FC2ブログ

おすすめ!

LINEスタンプ

マジコン R4スキン画像作成

R4のスキン画像を作ってみよう。

マジコンのR4では壁紙を使用している為、自作して好きな壁紙を作って使う事が出来ます。
あるサイトにはスキン画像の掲示板も存在し、利用することができるんですよね。

しかし、せっかく自作出来るのだから是非自分で作ってみたいと。

簡単に作るR4スキン画像

下記のサイトはM3ですが、同じ仕様なので問題ないです。
http://plexwriter.hp.infoseek.co.jp/m3skin.html

ここにスキン画像の投稿やテンプレートがあります。
テンプレートの色つきの所にバージョンアイコンなどが表示されます。

ここを参考に作ってみましょう。

さて、ここでの作り方は・・・続きから


バージョンなどの文字が表示されるところは位置を把握すれば、色を変える必要は無く。
この辺は好みで調整し変えれば問題ないですね。

それにまずは背景を作って合成するなどの方法になるかと思いますし、
始めは背景の作成とアイコンの作成が必要になります。

そこで、

ここでは背景と背景に合成するアイコンの作成方法の作り方を説明します。
(アイコン画像はGIF形式で透過したものを使うことも可能ですが、ここではBMP形式での作成となります。)

256x192
bckgrd_1.bmp
bckgrd_2.bmp
icons.bmp
logo.bmp


75x74
icons.bmpに貼り付ける3種類のアイコン画像

これらの背景とアイコンを作成します。

とりあえず簡単にですので、細かい設定は除いて作成のみで。
初めて作くるR4スキン画像ということで。

R4スキン 作成

作り方はいろいろあると思います。

ペイントソフトがあればそれだけで作成とレイヤーを使いアイコンの貼り付けも可能です。

今は携帯壁紙作成などのソフトも多くありますし、サイズも簡単に調整出来ます。
そこでこれらを使い、無料でしかも簡単に作る。

今回利用するのは以前も紹介したPicture Trimというソフトを使い作成してみたいと思います。
Picture Trimがない人はまず入手してください。

Picture Trim
Windows 98/Me/2000/XP

残念ながらVistaでは動かないようです・・・
要望はあるようですので、今後の対応を待つしかないですね。

対象の環境で動作する人を対象に進めます。

と、その前に背景となる画像を用意してください。
背景となる画像は256x192ですので、それ以上のサイズがいいですね。

それとアイコンに使う画像で、これは3種類必要です。
「Game」「moonshl」「slot起動」
(この名称は日本語化の設定で違う場合もあります)

パソコンなどの壁紙を利用するという手もありますね。
この辺りは各自で準備しといてください。

作成した画像を保存する場所を決めて、フォルダを作成し準備しておいてください。
任意の場所で構いません。

ではソフトを起動します。

起動


このままでは携帯用のサイズしかないので、新たにサイズをしていして登録します。
まずは背景のサイズを登録

設定


右下にある「サイズ」の所を256x192と入力し「適用」を押して反映させます。
これでプレビューには指定したサイズに変わっています。

この設定したのを保存する為に、「ユーザーリスト」の「登録」を押します。
好きな名前を付けて登録します。

登録


例えば「R4背景」などと入れて登録

続いてアイコン画像の登録をします。
先ほどと同じように75x74と入力し「適用」を押し、好きな名前で登録します。

今回はR4アイコンと入力しました。

これで好きなときにいつでも呼び出せます。

まずはユーザーリストから先ほど登録した「R4背景」を選択します。
後は背景となる画像を読み込みます。

「読込」ボタンを押して画像を選択

自動サイズ調整や上下させるバーで拡大縮小率を調整します。
画像位置を調整したい場合は画像部分をマウスでクリックしながら移動さるか「画像位置の微調整」で調整します。

位置が決まったら「保存・メール」BMP保存しておきます。

同じように「R4アイコン」を選択して3種類保存しておきます。

保存する場所は初めに作成したフォルダに保存する。

これでとりあえず、すべての画像を作成が終わりました。

あとは背景とアイコン画像の合成になります。
通常ペイントソフトなどでレイヤーなどを使えば可能なんですが、位置合わせが難しいし大変だという方

そこで簡単に合成するお手伝いをする「マジコンR4 スキン作成補助ツール」を自作で作ってみました。

R4SkTool本体


マジコンR4 スキン作成補助ツールの使い方
アイコン画像の一調整が出来るバージョン2もあります。

このツールを使う注意として、決まりごとがあります。
・背景画像とアイコン画像は同じフォルダに入れる。
・アイコン画像の保存する名前は「b1.bmp」「b2.bmp」「b3.bmp」とする。
(背景画像の保存名は任意でOK)

アイコンの保存する名前は下記
「Game」→「b1.bmp」
「moonshl」→「b2.bmp」
「slot起動」→「b3.bmp」

ここでは説明していませんが、GIF形式で透過した画像も対応しています。
その場合は拡張子を「gif」ですので、起動したツールで下にある項目にチェックを入れてから背景画像を読み込みます。

ツールを使うとNew_icons.bmpという名称で合成された画像が保存されます。

これで基本的な画像の作成は終わりです。
後はバージョンなどが表示される部分などに手を加えるなど、好みで行えばいいわけです。

ここでは背景とアイコン(3種類)の合成をメインで説明しています。
この説明ではアイコンなどに文字を入れる作業はしていませんので、文字入れなどは他のペイントなどで追加をする必要があります。

後は他の画像を含めて、iniファイル作成支援ツールで設定すれば出来上がり。
その後でR4の指定する場所に入れれば完成です。

最後に

ここでは簡単に説明していますが、慣れてくれば他のソフトなどを使い作成しもっと凝って出来るのではないかと思います。
フリーでもレイヤーを使用できるソフトもありますし、合成も綺麗にできます。

是非チャレンジしてみてください。

コメントの投稿

Secret

気になる


花粉症対策・予防

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


人気ブログランキング

何して遊ぶ?

[詳細のまとめページを見る]

■FOMA■
i Motionをストリーミング
オリジナル画像動画作成-変換君
3Dサラウンド作成
着信登録可能作成
着信登録可能作成-iTunes編
フレーム作成
着メッセ作成
FOMA用まめ知識
■AU■
オリジナル画像動画作成-変換君
全種対応歌詞画像動画作成
Flashアイコン作成
フレーム作成
W52TメニューアイコンDL方法
■Vodafone■
PNG形式でアニメーションを作成
アニメーションGIFをPNGへ変換
■SoftBank■
フレーム作成
■au&FOMA共用■
3数画像動画作成-変換君編
複枚画像動画作成-QT編
アニメGIF作成-送受信画面編
動画偽装作成
歌詞着うた作成-QT編
歌詞動画偽装作成-QT編
歌詞動画偽装作成-変換君編Part1
歌詞動画偽装作成-変換君編Part2
歌詞動画作成-変換君編
■全機種共用■
歌詞画像壁紙作成
待受け画像作成
待受け画像作成-2
歌詞準備する
効果付静止画動画作成
■その他■
ストリーミングを保存する
ストリーミングを保存する-その2
ストリーミングを保存する-その3
ストリーミングを保存する-その4
YouTubeやニコニコ動画をゲット
DVDから携帯動画作成
携帯動画からDVD作成
PVを入手する
音源を入手する
■番外■
マジコン R4 スキン画像作成
マジコン R4 Skin 画像補助ツール
R4 Skin 画像補助ツールV2
R4 壁紙補助ツール
文字アニメGIF作成ツール
NDS ROM名簡単リネームツール

リンク
  • 偽装着うたジャケットメーカー
  • 携帯動画変換君
  • Lyrics Master
  • fiora
  • GetASFStream
  • Picture Trim
  • auケータイ情報Watch
  • 自己れ~べるブログ
  • QTColor

  • -------------------------
    相互リンク
    携帯総合情報サイト
    嵯峨野の街を愛する営業マン
    ワンセグ.com
    携帯電話の激安機種変
    着うた作成徹底解説!ブルーレイガイド
    -------------------------
    番外 ラジコン
    ジャパンラジコンヘリナンチャッテ3D!墜落王
    マフラー工房(ラジコンヘリマフラー)
    -------------------------
    管理者ページ
    カテゴリ
    最近のコメント
    最近の記事
    全記事一覧表示
    スポンサードリンク
    気になる商品
    検索フォーム
    ブログ内の検索が出来ます。
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSフィード
    広告
    お出かけ
    最近のトラックバック